藍空亭 > > 霞外籠逗留記 : 秘境、釣り紀行。
 
 

霞外籠逗留記 : 秘境、釣り紀行。

カテゴリー: ,
Oct  26, 2015 / Posted by シアン.

霞外籠逗留記から渡し守さん。

色々力不足で渡し守さんの魅力が出し切れなかったのはちょっと残念。
描きたかったのは、掛け軸的にな水墨画的な何か、空気遠近法で霞むオブジェクト、環境光の入った影、鯉、そして渡し守さん!
だったのだけど、構図の緊張感がまず第一でそこでしくじると、そのあと頑張っても緊張感も動きも生まれず。
困った末に割れ般若の面の黒々した雰囲気と眼光、膝に当たった光を入れてみたり…ドラマチック光はアップでは威力を発揮しそうだけどこの構図はやり間延び。
…といった亭で渡し守さんには申し訳なく。。。
罰として記憶をなくして彼の旅籠に連れ去っていただけたら…いえ是非そうしてくださいませんかっ!
…はともあれ、本当はこのくらいにトリミングしたほうがいいのかも。
Screen Shot 2015-11-02 at 15.23.13
困ってた初期に見えてしまった形はこれだったけど。
fish-on
そういえば、このサイトデザインにした時トップページの背景もブログ機能から変更できるようにしてたんだけど、どうも機会がなく来てたのでこの機会に変えてみた。
釣り雑誌のようになったけど、まあ佳し。

それにしても色々勉強になりました。
ありがとう渡し守さん大好きです。

モバイルで上の画像の全体が表示されてない場合はこの画像を…:
渡し守10

 
絵の記事一覧へ
 

荒らし及び無断転載は固くお断りします。
Don't reprint the Image of this web site.
©2012 藍空亭 All rights reserved.